北海道札幌稲雲高等学校~真心~・賢く・強く・優しく

 

カウンタ

2015年6月1日から525457

Jアラートによる警報が発令された場合の対応について

自然災害時の緊急対応について

いじめ防止基本方針

IMAGINE

緊急連絡

現在、緊急連絡はありません。
 

生活委員会が交通安全啓発運動を実施しました。(7月2日)

生活委員会が交通安全啓発運動を実施しました。(7月2日)
 本日7:45から30分、手稲警察署のご協力による交通安全運動を行いました。生活委員40名が沿道に並び、通学してくる生徒にグッズを渡して交通安全を呼びかけました。今後も交通マナーを守り、登下校しましょう。
 

防災避難訓練を実施しました。(6月27日)

防災避難訓練を実施しました。(6月27日)
2F特別教室から出火したという想定で、火災に対する避難訓練を実施しました。
手稲消防署の方から講評をいただきました。アドバイスをしていただいた点について、
次回までに改善していきます。

 

3年生の進路別集会を実施しました。(6月19日)

3年生の進路別集会を実施しました。(6月19日)

「国公立文系」「私立文系」「国公立・私立理系」「看護」「公務員」
「専門学校」の6つの進路志望分野に分かれ、外部講師の先生方からこ
れからの受験で取り組むべきことの助言をいただきました。専門家の話
を聞くことで、進路に向けて大きく刺激を受けたようです。
(講師協力 代々木ゼミナール、クラズユニック、駿台予備学校、名寄
市立大学、大原学園 敬称略) 

 

救急救命講習会を実施しました。(6月17、18日)

救急救命講習会を実施しました。(6月17、18日)

救急救命講習会を実施しました。今回は2年生の体育系部活動加入生徒が、
札幌市防災協会による救命講習で心肺蘇生法を学びました。緊急時にあわて
ず適切な対応をとることができるようにするためです。講習後は「救命入門
コース受講証」を交付されました。

 

教育実習期間中です。

 6月3日(月)より21日(金)までの3週間、教育実習が行われています。
今年は4名の実習生が本校で実習をし、朝や帰りのSHRや授業、清掃や部活動
の指導と頑張っているところです。

 

北見工大出張講義を実施しました。(6月12日)

北見工大出張講義を実施しました。(6月12日)

北見工業大学より八久保晶弘教授をお招きして、日本でも最先端の研究である
「メタンハイドレート」について、紹介していただきました。参加した40名
ほどの生徒が、液体窒素で冷却したメタンハイドレートを一人ずつ手に取って
みたり、実際に燃焼する様子を見せていただきました。その後は大学のロシア
での野外調査の様子や、実際の研究の取り組みなどについて説明していただき
ました。生徒の環境や資源への興味や関心が高まったことと思います。

 

野球部・全道大会壮行会を実施しました。(6月12日)

野球部・全道大会壮行会を実施しました。(6月12日)

 壮行会に先立ち、先日行われたインターハイ支部大会等の賞状伝達を行いました。このあと、野球部と全道大会に出場する各部キャプテン、出場選手から決意表明がありました。
 生徒会長と校長先生から激励の言葉が贈られ、野球部主将が出場選手を代表して選手宣誓を行いました。最後に、全校生徒からエールを贈り壮行会が終わりました。
 

人権教育講演会を開催しました。(6月11日)

人権教育講演会を開催しました。(611日)

 JICA北海道市民参加協力課の野吾奈穂子課長が講師として講演され、SDGs(持続可能な開発目標)について17の目標を学び、人権に関する国際理解を深めました。最後に、自ら作詞作曲したSDGs推進応援ソングである「もっと輝く未来のために ~Go for SDGs!」をギターを弾きながら披露されました。


 

自転車交通安全教室を実施しました。(6月7日)

自転車交通安全教室を実施しました。(6月7日)

いわゆるスケアード・ストレートと呼ばれるもので、プロのスタントの方々が実際に
実演して、いかにルールを守らないと危険かを実感するものです。今回は天候不順の
ため、体育館で行いました。自転車の右側通行や併走、ながら運転などがいかに危険
なことかを学びました。スタントのみなさん、手稲警察署など、お世話になった関係
の方々ありがとうございました。

 

学年PTA集会を実施しました。(6月3~5日)

学年PTA集会を実施しました。(6月3~5日)

中間考査期間中の午後の時間帯に各学年のPTA集会を実施しました。
全体集会後は、各クラスにて学級懇談会を実施しました。


1学年(6月3日)

宿泊研修の様子、学習状況について、今後の教科選択についての説明が各担当から
あり、全体講演としてリクルートの講師の方より「お子様の進路とそれに関わる
お金の話」と題して講演していただきました。





2学年(6月4日)

見学旅行について、類型選択についての説明と山形大学の講師の方より「二つ先を
見据えた合格へ~大学で学ぶ意味を考える」と題して講演していただきました。




3学年(6月5日)

全体会として、本校のスクールカウンセラーを講師として「受験期の子どもの
メンタルサポート」と題して講演していただきました。
分科会として、国公立大学、私立大学・短期大学、看護大学・看護学校、専門
学校・就職・公務員のコースに分かれて、予備校や専門学校の講師の方から説明を
していただきました。

 

壮行会(5月8日)

壮行会を実施しました。(5月8日)

高体連地区大会に出場する部活動の壮行会を実施しました。各部活動の決意表明を
受け、生徒会長、教頭先生から激励の言葉がかけられました。今年は男女バスケッ
トボール部が代表して選手宣誓を行い、野球部が応援団としてエールを送りました。
日頃の練習の成果を発揮できるよう、選手の皆さんは頑張ってきてください。

 

授業参観・PTA総会・学級懇談会(4月22日)

授業参観、PTA総会、学級懇談会を実施しました。4月22日(月)

授業参観の様子です。


PTA総会では各議案の審議の後、長年本校PTAにご尽力いただいた5名の方に
感謝状の贈呈が行われました。


各クラスの学級懇談会では、生徒の学校や家庭での状況が和やかな雰囲気の中話し
合われました。

 

交通安全教室

交通安全教室を実施しました。(4月16日)

手稲警察署より交通第一課 鈴木 健様、警務課 原田 克彦様をお迎えして、それ
ぞれ「自転車の交通事故防止について」、「命の大切さについて~もし友達が被害
に遭ったなら」との演題で講演していただきました。また、手稲区の高校・大学4
校が参加する「サイクルセーフティラリー・イン・ていね」への参加を兼ねて、本
校生徒会長の交通安全宣言が行われました。

 

新入生歓迎会

新入生歓迎会を実施しました。(4月10日)

春休みから各部で準備した発表内容は、真面目な練習内容のアピールや
ダンス、映像での発表など工夫をこらしたもので、新入生はとても楽し
んでいました。


新入生代表よりお礼のあいさつがありました。

 

第36回入学式

本日、第36回入学式を行いました。(4月9日)
 新入生を迎え、いよいよ稲雲高校の新学期のスタートです。
 午後から、さっそくはじめての学年集会を行いました。

 

通学路清掃を行いました。(4月8日)

放課後に通学路のゴミ拾いを男子バレーボール部全員で行いました。明日は

入学式。新入生の皆さんに稲雲までの道を気持ちよく歩いてもらえたら嬉し

いです。我々部員一同は、36期生のみなさんの入学を心より歓迎します。

よかったら一緒にバレーボールもやりましょう。


 

平成31年度(2019年度)着任式・始業式・学年集会

平成31年度着任式・始業式を実施しました。(4月8日)
 本日、8名の教職員の着任式と始業式を行いました。

 この後、さっそく学年ごとに学年集会が開かれ担任・副担任の紹介と挨拶、学年団からの連絡等がありました。


  
  明日4月9日(火)は第36回入学式を行います。いよいよ札幌稲雲高校の全校生徒が揃い新学期がスタートします。
 

後期終業式・伝達表彰・離任式(3月22日)

 終業式と離任式を実施しました。(3月22日)後期終業式の後、美術部員が2018第11
回道展U21において優秀賞と奨励賞、合唱部が2019 北方領土早期返還祈念合唱コン
サート参加記念品、学校表彰として 平成30年度 赤い羽根共同募金感謝状を表彰伝達さ
れました。
 また、離任式ではご勇退・転出される教職員が、駆けつけた卒業生や在校生に囲まれ
お別れしました。


 
合格者との座談会を実施しました。(3月19日)

 3月19日(火)の放課後を利用し、「合格者との座談会」を実施しました。
協力してくれたのは、北海道大学、札幌医科大学、小樽商科大学、北海道教育
大学、室蘭工業大学、札幌市立大学、弘前大学に合格した8名の卒業生です。
 受験について経験者の話を聞く機会があまりないこともあり、約60名の在
校生が座談会に参加しました。卒業生からは「基礎を固めること」「計画性を
もつこと」「E判定でもあきらめないこと」等、自分の体験に基づいた思いが
語られ、参加した生徒達は自分の進路実現に生かすべく熱心に聞き入っていま
した。進路指導部ではこれからもこういった座談会や、大学を招いての公開講
座、各種説明会等を開催し、稲雲生の進路実現を応援していく予定です。

 
課題研究発表会を実施しました。(3月19日)

 1・2年生合同の探究学習である「課題研究」発表会が行われました。発表
者は、2年生のクラス予選を勝ち抜いた21グループです。自ら設定したテー
マに基づき、グループワークを重ね、発表の練習をしました。1・2年生の大
勢の観客を前に、緊張しながらも堂々と発表していました。「伝える」ことの
難しさを感じた一日となりました。

 

明日から公立高等学校入学者選抜です(3月4日)

明日から公立高等学校入学者選抜です。
中学3年生のみなさん、がんばってください。
稲雲高校は受験生を応援しています!

 

第33回卒業式を行いました。(平成31年3月1日)

 第33回卒業式を行いました。(3月1日)
本日、3年生274名が稲雲高校を巣立っていきました。
卒業生の皆さん、卒業おめでとう!!
 

明日はいよいよ卒業式です!

明日はいよいよ卒業式です!
校舎外壁には卒業を祝う横断幕が飾られました。
33期生の晴れやかな姿が目に浮かぶようです。
3年生の集合時間は9:00までです。
保護者の受付は9:00~9:30となります。
 

頑張れ! 稲雲生! いよいよ明日からセンター試験です。(1月18日)

頑張れ!稲雲生! いよいよ明日からセンター試験です。

 センター試験(大学入試センター試験)が明日1月19日、明後日20日に行われます。
稲雲高校では239名が受験します。本日、受験生が集まって激励集会を開き、3学年の学年主任、各クラス担任が激励の言葉を贈りました。
 校舎外壁には3年生の受験生を励ます横断幕が飾られました。
 稲雲生 最後まで諦めず頑張れ!!
 

冬季休業明け全校集会を実施しました。(2019年1月16日)

冬季休業明け全校集会を実施しました。
21日間の冬季休業も終わり、本日が登校日でした。また、吹奏楽団と書道部への賞状伝達を行いました。
 

冬季休業前全校集会を実施しました。(12月25日)

冬季休業前全校集会を実施しました。明日12月26日(水)から1月15日(火)まで冬季休業に入ります。
 併せて、各種部活動(男子バドミントン部、書道部、演劇部、写真部、放送局)の賞状伝達を行いました。
 なお、明日からつぎの日程で冬期講習を行います。
  12月26日(水)~28日(金)(全学年)
  1月4日(金)~9日(水)(3学年のみ)
 

校内研修会を実施しました。(12月13日) 

本校教職員で校内研修会を実施しました。

 講師は、本校スクールカウンセラーの澤聡一先生です。研修テーマは、「事例を通して考える発達障害へのかかわりと連携(2)~『もどかしさ』とつきあう指導を考える~」と題し、昨年度に引き続き「発達障害」に関わる指導をグループワークで考えながら、関わりの中で生じる「もどかしさ」や「怒り(アンガーマネジメント)」についても研修を行いました。

 

1学年PTA集会を開催しました。(11月28日)

1学年PTA集会を開催しました。
 学年主任からの学年の近況報告のあと、スタディサポート・7月模試の結果と教科選択・類型選択について学年担当者からそれぞれ説明を行いました。
このあと、外部講師の方から「進学にかかわる費用」についての講演を行いました。
 全体会終了後は各教室に移動してクラス懇談を行いました。
 

2学年PTA集会を開催しました。(11月27日)

2学年PTA集会を開催しました。
見学旅行後、クラス替えを行った後の最初のPTA集会です。
 学年主任からの近況報告のあと、10月に行われた見学旅行について写真をまじえた報告を行いました。このあと進路指導部から来年度の進学状況についての説明を行いました。
 全体会終了後、国公立大学、私大・短大、看護大学・看護専門学校、就職・公務員・専門学校の進路希望別に分かれ、分科会ごとに外部講師の先生より進路状況等についての詳しい説明が行われました。最後に、クラス懇談を行いました。
 いよいよ身近となってきた1年後の進路決定に向けて意識が高まる行事となりました。

 

本校卒業生の作家 川澄浩平氏、第28回鮎川哲也賞を受賞!(11月20日)

本校卒業生の作家 川澄浩平氏、第28回鮎川哲也賞(東京創元社)を受賞!

 11月20日(火)、第28回鮎川哲也賞を受賞した本校卒業生の作家 川澄浩平氏が来校され、受賞作「探偵は教室にいない」(東京創元社刊)を本校図書館に寄贈していただきました。
 当日は図書局員やPTA広報担当の方からの取材もあり、稲雲高校在学当時の思い出や作家を目指すようになったいきさつなど丁寧に質問に答えていただきました。
 また、今回の来校にあわせ、稲雲高校在学当時の恩師の先生方も来校されました。
 みなさんも是非、受賞作「探偵は教室にいない」を手にとって読んでください。


受賞作「探偵は教室にいない」(東京創元社刊)
 

薬物乱用防止講話と防犯教室を実施しました。(11月14日)

薬物乱用防止講話と防犯教室を道警本部、手稲警察署生活安全課の担当の方を講師にお招きして実施しました。覚醒剤・危険ドラック等の薬物の恐ろしさをあらためて知る機会となりました。併せて、不審者に遭遇した際の対処法について学び、防犯意識を高めることができました。

 

デートDV防止講座を開催しました。(11月7日)

デートDV防止講座を2学年を対象に開催しました。NPO法人「女のスペース・おん」山﨑 菊乃さんをお招きして、昨年度に引きつづき札幌市市民文化局男女共同参画事業として行われました。
  「相手の気持ちをお互いに尊重できることが素敵な関係」ということを講師の方のお話しと演劇部によるロールプレイで学びました。
 

防災避難訓練を実施しました。(10月30日)

防災避難訓練を実施しました。震度4強の地震発生にともなう火災発生を想定した避難訓練です。手稲消防署の署員の方からの講評のあと、防災にかかわるDVDを視聴しました。
 

名寄市立大学の大学説明会を実施しました。(10月24日)

名寄市立大学の大学説明会を実施しました。
 

2学年が「カタリバ」を実施しました。(10月23日)

2学年が「カタリバ」を実施しました。
現役の学生がどうやって自分の将来を考えるに至ったのかを「語る」カタリバです。今までの自分との向き合い方を振り返りながら、残りの学校生活をどのように過ごすのか考えました。
 

釧路公立大学の学校説明会を実施しました。(10月18日)

釧路公立大学の学校説明会を実施しました。
 

「生と性の講演会」を開催しました。(10月15日)

「生と性の講演会」を開催しました。「相談専門助産院あさ」の よしゆうこ氏に生命の誕生・命について、思春期の心・性の悩み等を通じて望ましい交際や命の重要性について講演をしていただきました。この講演は本校のPTA活動の一環として、1年生を対象にPTA会員の方も参加して実施しています。
 講演後、講演についてアンケートを実施して終了しました。
 

通学路清掃を行いました。(10月10日)

今年最後の通学路清掃を行いました。悪天候のため延期になっていた通学路清掃でしたが、1年生全員で行いました。
 

北海道高等学校文化連盟第40回全道高等学校図書研究大会

北海道高等学校文化連盟第40回全道高等学校図書研究大会

開催要項等文書等のダウンロードについてはこちらをご覧ください。

 

後期始業式を行いました。(10月3日)

後期始業式を行いました。今日から後期がスタートします。
 2年生は見学旅行を終え、全校生徒が登校しました。始業式のあと、陸上部、サッカー部、合唱部への賞状伝達を行いました。
 
 また、新生徒会役員(会長、副会長)の認証式を行いました。今日から新生徒会執行部もスタートします。
 

北見工業大学、北星学園大学の大学説明会を実施しました。(9月28日)

北見工業大学、北星学園大学の大学説明会を実施しました。

 

前期終業式を行いました。(9月28日)

 本日、前期終業式を行いました。見学旅行中の2年生はあすの29日(土)に帰着します。
なお、10月1日(月)は開校記念日、2日(火)は学期間休業のためお休みです。 
 次回の登校日は10月3日(水)、後期始業式を行い後期が始まります。
 

北海道科学大学、藤女子大学の大学説明会を実施しました。(9月25日)

北海道科学大学、藤女子大学の大学説明会を実施しました。
 

弘前大学の大学説明会を実施しました。(9月20日)

弘前大学の大学説明会を実施しました。参加生徒は文系学部、理系学部に分かれそれぞれの担当の方から説明を受けました。

 

見学旅行に向けて2学年学年集会を実施しました。(9月19日)

見学旅行に向けて2学年集会を実施しました。見学旅行の出発日(9月25日)が迫ってきました。
今日の学年集会では見学旅行のしおりを使って、旅行の行程を中心に学年全体で説明を受けました。

 ※なお、旅行中の写真は今後ホームページメニュー欄「2018見学旅行特集」から見ることができます。
 

校内大学説明を実施しました。(9月18日)

校内大学説明会を実施しました。
本日は公立はこだて未来大学、北海道医療大学の説明会を実施しました。
 

学年集会を行いました。(9月11日)

前期期末考査終了後、学年集会を行いました。
 台風21号と胆振東部地震による臨時休校をはさんで、本日前期期末考査が終了しました。考査後さっそく学年集会が開かれました。
  3年生は大学入試センター試験への出願手続きについて、1年生は2年生以降の選択科目にかかわる文理選択について説明を受けました。
  どちらも高校卒業後の進路選択に大きくかかわる大切な内容でした。

 

学校説明会『オープンスクール2018』を開催しました。(8月22日)

稲雲高校学校説明会『オープンスクール2018』を開催しました。
中学生およそ380名をはじめ保護者の方も含め、約530名の大勢の方に来校していただきました。
 全体説明会では本校の生徒会長からも稲雲高校の特徴・魅力の紹介がありました。このあと、中学生対象の模擬授業(19会場で実施)と保護者向け説明会を行いました。
 最後に部活動見学が行われ、文化系・運動系それぞれの部活動の様子を見学して学校説明会は終了しました。
 

北海道教育大学入試説明会を実施しました。(8月22日)

本日、北海道教育大学の説明会を実施しました。稲雲高校では毎年、大学・短大の入試担当の方を招いて校内大学説明会を実施しています。
  今年度は20大学・短大の説明会を予定しています。
 

本日、夏季休業明けの全校集会を行いました。(8月17日)

本日、夏季休業明けの全校集会を行いました。本日から授業が再開しました。
 校長先生のお話につづいて、弓道部、書道部、吹奏楽団、合唱部、美術部への賞状伝達が行われました。
 

平成30年度学校説明会のご案内

平成30年度札幌稲雲高等学校「オープンスクール2018」のご案内
●実施日 平成30年8月22日(水)
●時 程 12:15~受付
        13:00~合唱部・吹奏楽団歓迎演奏
        13:45~全体会(学校概要説明)
        14:30~模擬授業・保護者向け説明会
        15:20~部活動見学・個別相談会
        16:30 終了
※詳細は下記文書でご確認ください。多数のご参加をお待ちしております。

生徒保護者向け案内文書2018.pdf     個人用生徒参加申込書_模擬授業一覧2018.pdf

教職員用参加申込書2018.pdf       中学校用参加申込書2018.xlsx
 

夏季休業前全校集会を実施しました。(7月19日)

夏季休業前全校集会を実施しました。明日7月20日から夏季休業に入ります。
全校集会に引きつづき、静岡県で行われる高校総体(インターハイ)弓道競技(個人)と長野県で開催される総文祭写真部門に出場する2名の壮行会を行いました。
 また、高体連全道大会出場の弓道部、柔道部の賞状伝達、赤い羽根募金活動に参加したソフトボール部への感謝状の伝達を行いました。

    なお、明日からはつぎの日程で夏期講習が行われます。これから暑さがきびしくなる夏本番をむかえます。稲雲生 頑張れ!!  夏休み明けの登校日は8月17日(金)です。
<夏期講習日程>
 1,2年生 7月20日(金)~22日(日)、24日(火)~26日(木)
 3年生  7月20日(金)~22日(日)、24日(火)~26日(木)、 7月28日(土)~31日(火)
 

学年集会を行いました。(7月19日)

夏休み前の学年集会を行いました。1学年は4月入学してからの振り返りと夏休み中の過ごし方について、3学年は進路実現に向けての今後の取り組み方と夏期講習についての説明が学年団からありました。
 

2学年集会を実施しました。(7月11日)

2学年集会を実施しました。稲雲祭も終わり、来週19日(木)が夏休み前の最後の登校日となります。今日の学年集会では、今週末に実施するベネッセ7月模試、夏休み中に実施する夏期講習、そしてインターンシップとオープンキャンパスの参加についての説明がありました。
 

第35回稲雲祭、一般公開日の風景です。(7月7日)

第35回稲雲祭が昨日から始まりました。今日は2日目、一般公開日です。
 

第35回稲雲祭のお知らせ

稲雲祭のお知らせです。第35回稲雲祭がいよいよ始まります。
今年のテーマは「アオハルかよ。~青春スギる~」
一般公開日は7月7日(土)9:10~14:00までとなっています。
 ※ 駐車スペースに限りがありますので、ご来場の際には公共交通機関でお越しください。
   ご協力をお願いいたします。
35回稲雲祭ポスター稲雲高校校門前横幕
★体育館ステージ               
★各教室・中庭にて
・各クラスの「展示・アトラクション」や「喫茶・出店」
・文化系部活動発表
☆PTAレストラン
 

稲雲祭準備が始まります。(7月3日)

第35回稲雲祭準備が始まります。準備作業に先立ち、全校集会が開かれました。生徒会執行部、生徒会顧問から具体的な作業の説明や学校祭期間中の諸注意がありました。
 この後、各クラスで使用する物品の移動から準備作業が始まります。
 

自転車事故防止緊急集会を実施しました。(7月2日)

自転車事故防止緊急集会を実施しました。
 授業終了後、全校生徒が体育館に集まりました。生徒会長が自分たちの通学の手段である自転車通学を守り、学校祭を無事迎えるために、全校生徒に自転車事故防止の呼びかけを行いました。
   自転車事故多発のため自転車通学が禁止になった他校の例、学校周辺の住民の方から稲雲生の登下校の自転車マナーについて苦情が多いことなどの紹介がありました。.
・二人乗り、自転車併走の禁止。
・止まれの標識でのいったん停止。
・傘差し運転、スマホを見ながらの運転、イヤホンをつけての運転の禁止。
・横断歩道での横断や右折時の運転方法など。
あす3日から稲雲祭準備が本格化し、今週6日(金)、7日(土)には稲雲祭が開催されます。
 ※ 一般公開日は7月7日(土)です。
 

防災避難訓練を実施しました。(6月15日)

防災避難訓練を実施しました。地震による火災の発生を想定し、体育館への避難を行いました。また、AEDを用いた救命処置の実演を見学しました。
 

ALT(言語指導助手)が来校しました。(6月14日)

ALT(言語指導助手)が来校しました。1年生の授業では、ALTの先生の自己紹介のあと、二人がひと組となって協力してペアワークをしました。
 

2年生体育系部活動生徒の救命講習会を実施しました。(6月12,13日)

2年生体育系部活動生徒対象の救命講習会を実施しました。
稲雲高校で毎年実施している講習会です。6月12、13日の2日間で105名の生徒が参加しました。
 

3学年PTA集会を開催しました。(6月7日)

3学年PTA集会を開催しました。全体会として、本校スクールカウンセラーの北翔大学澤先生から「受験生の子どもを支えるために、家族ができること」をテーマに、つづいてフィナンシャルプランナー横井様から「進学に役立つ!奨学金・教育ローンの知識と今、やっておくべきこと」をテーマに講座を開催しました。このあと、進路希望別の分科会に分かれ、外部講師の方から進路状況等の具体的が説明がありました。

 

2学年PTA集会を実施しました。(6月6日)

2学年PTA集会を開催しました。山形大学門間先生から「二つ先を見据えた合格」と題して講演がありました。引きつづき学年主任から2学年の様子、学年担任団から見学旅行、科目選択・文理選択や後期クラス替えについての説明がありました。このあと、クラス懇談を行いました。


 

1学年PTA集会を開催しました。(6月5日)

1学年PTA集会を開催しました。今日から前期中間考査が始まりました。午後から保護者の方に来ていただき、第1回1学年PTA集会を行いました。
 学年主任から1学年の様子、4月に行った宿泊研修の報告がありました。ひきつづき学習・進路についての説明や連絡があったあと、今年度入学生から対象となる新テストについて外部講師の方からの講演がありました。このあと、クラス懇談を行いました。
 

PTA・稲雲会 第1回理事会・懇親会を実施しました。(6月1日)

札幌稲雲高校PTA・稲雲会 第1回理事会・懇親会を実施しました。
 

いよいよ高体連札幌支部大会が始まります。(5月10日)

いよいよ高体連札幌支部大会が来週から始まります。3年生にとって最後の大会です。校舎前の壁面には出場する選手を激励する横断幕を張りました。大会は5月17日(木)以降、競技ごとに開催されます。
 放課後、土日の練習を信じて最後まで頑張れ! 稲雲生!
 

1学年宿泊研修結団式を実施しました。(4月25日)

1学年宿泊研修結団式を実施しました。1学年は、あす26日(木)から3日間の日程で宿泊研修に出かけます。この宿泊研修は、これからの高校生活での学習・進路・生活の基盤づくりや新しい人間関係づくりなどをねらいにNTT北海道セミナーセンタで行います。



 

「父母と教師の会」の総会を実施しました。(4月23日)

「父母と教師の会」の総会を実施しました。また、これに先立ち5時間目は授業参観を行いました。「父母と教師の会」総会のあとは教室に移動し、クラスごとに学級懇談を行いました。

 

交通安全教室と交通安全宣言を行いました。(4月18日)

交通安全教室を実施しました。手稲警察署交通課の方から「自転車の交通事故防止について」の講演をしていただきました。
 今年になって手稲地区での人身交通事故はすでの80件になっていること、車両としての自転車の危険性と事故を起こしたときの賠償責任について、今後自転車の取り締まりが強化されることなど説明していただきました。
 最後に、生活委員会委員長が代表して交通安全宣言を行いました。
 

第35回入学式を行いました。(4月10日)

本日、第35回入学式を行いました。新入学生280名を迎え、いよいよ稲雲高校の新学期が本格的にスタートをきりました。



 

平成30年度前期始業式を行いました。(4月9日)

平成30年度前期始業式と表彰伝達を行いました。また、本年度稲雲高校に着任しました狩野校長先生をはじめ10名の教職員も紹介されました。表彰伝達では写真部が表彰を受けました。


  このあと、学年ごとに学年集会を行いました。いよいよ新学期のスタートです。そして明日は、新入生280名を迎える入学式を行います。
 

平成29年度終業式・離任式を行いました。(3月23日)

平成29年度終業式を行いました。(3月23日)
なお、新学期の始業日は4月9日(月)です。


   最後に、退職・転任で稲雲高校を離れる10名の教職員の離任式も行いました。


<年度末・年度はじめの主な予定>
3月25日(日)~27日(火)、29日(木)春期講習
4月 9日(月)前期始業式 春期実力テスト
  10日(火)入学式
  11日(水)新入生歓迎の集い 1年個人写真撮影
  13日(金)身体測定・歯科検診・尿検査(全学年)
       心電図・X線(1学年)
 16日(月)1年実力テスト
 19日(木)1年内科検診
 23日(月)授業参観・PTA総会
 26日(木)~28日(土)1年宿泊研修
 

平成29年度進路決定状況(前期判明分)

平成29年度大学合格者 前期判明分(現役)
 
東北大学1名 早稲田大学1名  北海道教育大学6名 室蘭工業大学12名 弘前大学3名 
北見工業大学1名 はこだて未来大学6名 釧路公立大学2名 札幌市立大学1名
山梨県立大学1名 名桜大学1名 他

 ※私立大学を含め、詳しいは進路通信3月12日号.pdfをご覧ください。
 

自転車交通安全教室を実施しました。(3月2日)

自転車交通安全教室を実施しました。鉄工団地自動車学園より2名の指導員をお招きし、講義・シミュレーション実習を行いました。
 

第32回卒業式を行いました。(3月1日)

第32回卒業式を行いました。(3月1日)
稲雲高校での3年間の高校生活に別れを告げ、3年生が巣立っていきました。
 

さっぽろ雪まつりの雪像作りに参加してきました。(2月5日)

さっぽろ雪まつりの雪像作りに参加してきました。2月4日(日)、美術部と漫画同好会のメンバー計11名が、ライオンズクラブ札幌大通主催の雪像作りに参加してきました(大通9丁目会場)。今年は、世界各地から来ている北海道大学の留学生と英語で意思疎通しながら、ネパールの仏陀を作成しました。良い天気の中、みんなで協力し合いながら楽しい国際交流ができました。

 

1学年スキー授業に行ってきました。(2月2日)

1学年スキー遠足を札幌国際スキー場で実施しました。今年のスキー授業は強風、厳しい寒さの中で2回行いましたが、今日のスキー授業は天候に恵まれスキー日和のなか実施できました。
 

2学年スキー遠足を実施しました。(1月31日)

2学年スキー遠足をキロロリゾートスキー場で実施しました。雪が降りつづく中でしたが、スキー授業をうけてスキーを楽しみ冬のスポーツに親しんだ一日でした。
 

平成30年1月12日

冬休みが終わり、今日(平成30年1月12日)から授業が始まりました。明日1月13日はセンター試験です。
3年生は万全の準備で全力を出し切ってください!!
 

1学年PTA集会を開催しました。(11月29日)

1学年PTA集会を開催しました。
学年団からの学校生活全般、2学年になっての科目選択等についての話のあと、河合塾の講師の方から大学入試状況についての説明を聞きました。
このあと、学級毎に懇談会を行いました。

 

2学年PTA集会を開催しました。(11月28日)

2学年PTA集会を開催しました。
はじめに学年団から最近の学校生活について、9月に行った見学旅行について写真を交えながら報告しました。
 つづいて第2回目の今回は、国公立大、私大・短大、看護大・高看、専門学校、公務員・就職の進路別に分かれ、各予備校・専門学校等の担当の方から最近の入試状況等について詳しい説明を聴くことができました。最後に、学級毎に懇談会を行いました。


 

2学年進路別集会を実施しました。(平成29年11月22日)

2学年進路別集会を実施しました。
11月8日に実施した進路全体集会をうけ、本日は各種予備校の講師の方から、
最近の入試動向等について国公立大、私大短大、看護系、各種専門学校、公務員・就職の進路別に分かれて説明を聴きました。



 

デートDV防止講座を実施しました。(平成29年11月15日)

札幌市が行う「デートDV防止講座」を2年生対象に実施しました。
NPO法人「女のスペース・おん」山﨑 菊乃さんをお招きして、「デートDVを知っていますか~対等な関係をつくるために~」をテーマに開催しました。
 若者の男女交際で起こるDV(デートDV)は体の暴力・言葉の暴力だけでなく、相手を思い通りどおりにコントロールしようとする態度と行動も暴力になること。
「相手の気持ちをお互いに尊重できることが素敵な関係」ということを、講師の方のお話しと演劇部によるロールプレイで学びました。






<生徒の感想>
◎本当の意味で対等な関係を知ることができ、そのことの大切さを知る事ができました。普段このような話を聞くことは無かったので、とても大切な話を聞けて本当に良かったです!ありがとうございました。相手の意志を大切にすることと自分を大切にすることもあらためて大切にしていこうと思いました。 
◎「デートDV」という言葉だけは聞いたことがありましたが、身体的な殴る、蹴るなどの暴力だけと思っていたので、お金に関してや心の暴力もあると聞き、驚きました。また、演劇部の演技(ロールプレイ)やイラストなどを交えての講座はわかりやすかったです。
 自分は付き合ったことがないので、今すぐに注意するとかはないのですが、将来このようなことになったり、友達に相談された時には今日の講座を参考にしたいです。
◎今日の講座は、彼・彼女に関係なく、今後の人間関係において気をつければならないことだと思いました。
 

2学年進路全体集会を実施しました。(平成29年11月8日)

2学年進路全体集会を実施しました。
 進路指導部より、公務員、専門学校、大学短大それぞれについての大まかな説明がありました。見学旅行、クラス替えも終え、卒業後の進路を強く意識して受験勉強をスタートさせる時期がやってきました。
 今月22日(水)には進路別集会が開かれ、今後の日程や先輩方の合格状況などの具体的な説明を行います。

 

薬物乱用防止講話と防犯教室を実施しました。(平成29年11月8日)

薬物乱用防止講話と防犯教室を実施しました。手稲警察署生活安全課の方から
薬物のもつ自分の意志で止められなくなる恐ろしさ、他人に危害を加える恐ろしさについて、そして破滅へのカウントダウンが始まることなどを説明していただきました。

  ひきつづき行われた防犯教室では、歩きながらのスマホや歩きながら音楽を聴くなどは犯罪に遭うケースが多いこと、普段から暗いところを歩かないなどの注意点の説明がありました。
  ステージ上で行われた暴漢者から逃れる基本動作の実演を全校生徒で見学しました。

   このあと、女子対象のセルフ・ディフェンス教室を行いました。DVDを観て、犯罪に巻き込まれないためや万が一巻き込まれたときの対処のしかたについて学びました。


「Self Defense教室」(女子の自己防衛教室)の感想

●映像を見て、SNSは危険だなと改めて実感しました。TwitterLineで知らない人と連絡を取ることはいくらでも可能なので、使い方を改めて確認し、トラブルに巻き込まれないようにしたいです。

 帰宅する時、自分は大きな通りを通っているので「大丈夫だ」と思っていましたが、イヤフォンや歩きスマホをしているし、バスを降りてからは一人なので、大きな通りでも注意していきたいと思いました。(1年女子)

●性犯罪は自分とは関係のないものだと思っていたけれど、身近でよく起こっていると知り驚いた。防犯ブザーはあると便利だと思うけれど、小学生が使うイメージがあって、少し持ちづらいなあと感じた。少し遠回りをしても、人目の多い明るい場所を通って帰ろうと思った。

 性犯罪は最近特にテレビのニュースなどで目にすることが多いが、自分の行動で予防することができるとわかったので、一人で帰るときや、一人暮らしの際には十分注意していきたい。(2年女子)

●今回の講演で、本当に自分の身近で犯罪が起こりうるんだとわかることができました。例えば私は普段、近道として暗い公園をイヤホンをしながら歩いているので、もしかしたら危険な目にあうかもしれないと気付きました。なので、できるだけ暗い所を歩かない、警戒心を持つ、音楽を聴きながら一人で歩かないなど対策をしていこうと思いました。

 今回は見ることができなかった住宅での危険についても知りたいなと思いました。(3年女子)

●プリントにあったカーテンの色まで気にした事がなかったので意外だった。好きな色はピンクだし、実際に今の部屋のカーテンはピンク。春からは本州の大学に行って一人暮らしになる可能性が高いので、カーテンについても気をつけようと 思った。

 自分には関係無いし、大丈夫だと思ってもいたけれど、これからしっかり気をつけようと思った。(3年女子)


 

北海道札幌稲雲高等学校

〒006-0026
札幌市手稲区手稲本町6条4丁目1番1号
TEL 011-684-0034
FAX 011-684-0040

このホームページは北海道札幌稲雲高等学校の公式ホームページです。公開する文書・画像データ等の無断転載を禁じます。
稲雲高校周辺の地図
 

メール配信システム登録

 

千歳科学技術大学

北海道教育委員会

高等学校等就学支援金制度

ネットトラブルを未然に防ぐ